開発環境から、商用環境へリリースする際に、ローカル環境でFMDataMigrationや、独自のマイグレーションツールを実行し、データ移行すると思います。

データ移行の完了したファイルを、 商用サーバーにアップロードする際に、該当ファイルのパーミッションには気をつける必要があります。

ファイルパーミッションについては、ググってください。

ファイルパーミッション

以下は、自分用のメモ。

ssh

sshで接続します。

~ $ ssh user@macmini.local

Databases フォルダーのファイルパーミッションを確認する

デフォルトのディレクトリです。

macmini:Databases user$ pwd
/Library/FileMaker Server/Data/Databases
macmini:Databases user$ ls -la
total xx
drwxrwxr-x   7 fmserver  fmsadmin   224B Jul 14 13:15:27 2018 .
drwxrwxr-x  11 fmserver  fmsadmin   352B Aug 16 20:11:38 2018 ..
drwxrwxr-x   4 fmserver  fmsadmin   128B Jul 12 23:46:52 2018 Removed_by_FMS
drwxrwxr-x@  5 fmserver  fmsadmin   160B Jul 14 13:17:43 2018 dir1
drwxrwxr-x@  5 fmserver  fmsadmin   160B Jul 14 13:17:43 2018 dir2
drwxrwxr-x@ 79 fmserver  fmsadmin   2.5K Aug 29 01:02:53 2018 dir3

Databases配下のファイルやフォルダのパーミッションが上記と違う場合は、上記と同じようにパーミッションを変更する。

違う場合

fileC.fmp12は、ファイルパーミッションが正しくないため、変更する必要があります。

macmini:dir3 user$ ls -la
total 47588320
drwxrwxr-x@ 79 fmserver        fmsadmin   2.5K Aug 29 01:02:53 2018 .
drwxrwxr-x   7 fmserver        fmsadmin   224B Jul 14 13:15:27 2018 ..
drwxrwxr-x  88 fmserver        fmsadmin   2.8K Aug 25 18:23:32 2018 RC_Data_FMS
-rwxrwxr-x   1 fmserver        fmsadmin   204K Aug 16 18:12:40 2018 fileA.fmp12
-rwxrwxr-x@  1 fmserver        fmsadmin   1.6M Aug 17 22:04:34 2018 fileB.fmp12
-rw-r--r--   1 otherOwn        otherGrp    98M Aug 28 22:40:46 2018 fileC.fmp12

ファイルパーミッションの変更

上記の例ではdir1, dir2, dir3すべてのフォルダーが問題ないですが、以下の例ではdir3も含めてパーミッションが変更が必要な場合を想定しています。

macmini:Databases user$ pwd
/Library/FileMaker Server/Data/Databases

chmod

macmini:Databases user$ sudo chmod -R 775 dir3/

chown

macmini:Databases user$ sudo chown -R fmserver dir3/

chgrp

macmini:Databases user$ sudo chgrp -R fmsadmin dir3/

変更を確認する

macmini:dir3 user$ ls -la
total 47588320
drwxrwxr-x@ 79 fmserver        fmsadmin   2.5K Aug 29 01:02:53 2018 .
drwxrwxr-x   7 fmserver        fmsadmin   224B Jul 14 13:15:27 2018 ..
drwxrwxr-x  88 fmserver        fmsadmin   2.8K Aug 25 18:23:32 2018 RC_Data_FMS
-rwxrwxr-x   1 fmserver        fmsadmin   204K Aug 16 18:12:40 2018 fileA.fmp12
-rwxrwxr-x@  1 fmserver        fmsadmin   1.6M Aug 17 22:04:34 2018 fileB.fmp12
-rwxrwxr-x   1 fmserver        fmsadmin    98M Aug 28 22:40:46 2018 fileC.fmp12

パーミッションの設定が誤っている場合

ファイルを開けても、スクリプトワークスペースや、データベースなどがグレイアウトしている場合は、パーミッションの設定をみると良いと思います。

正しいアップロード方法が良い

FileMakerのクライアントから、アップロードすれば問題はありません。 トリッキーなことはせずに、正しいアップロード方法でアップロードしましょう。

Windowsユーザ

Windowsユーザは気にならないかもしれませんが、macOSはUnix系のため、気をつける必要があります。

ファイルを閉じている時にやる

当然ですが、ファイルを開いている時に実行すると、破損する可能性があります。