FileMaker開発者は、テーブルビューをよく使うと思います。

そのテーブルビューのヘッダー部分に表示するテキストのメモです。

データファイル

NO ACCESS

{{ファイル名}}

{{レコード番号}}
{{対象レコード数}} / {{レコード総数}}

{{レイアウト名}}
{{レイアウトテーブル名}}

{{アカウント名}}
{{アカウントアクセス権セット名}}

テーブルビューのヘッダー

英語

{{LayoutName}} : Record# [ {{RecordNumber}} of {{FoundCount}} ] – Login = {{AccountName}} : {{AccountPrivilegeSetName}}
{{FilePath}} | TABLE = {{LayoutTableName}}

日本語

{{レイアウト名}} : Record# [ {{レコード番号}} of {{対象レコード数}} ] – Login = {{アカウント名}} : {{アカウントアクセス権セット名}}
{{ファイルパス}} | TABLE = {{レイアウトテーブル名}}

テーブルビューのフッター

英語

Record# [ {{RecordNumber}} of {{FoundCount}} ]  -  Found : {{FoundCount}} / Total : {{TotalRecordCount}}

日本語

Record# [ {{レコード番号}} of {{対象レコード数}} ]  -  Found : {{対象レコード数}} / Total : {{レコード総数}}

サンプルファイル

以下のリポジトリからダウンロード(clone)してもらえればと思います。

fmperception-diff-viewer

レイアウトモード
レイアウトモード
ブラウズモード
ブラウズモード

あとがき

こういうのはGistでも良いんだけど、せっかくなのでブログに書いておきます。

引き続き、追加していきまーす。